2011年全国大会出場者




全国大会/歌唱賞受賞
岡山県大会/グランプリ部門 岡山県知事賞受賞
太 田   寛

歌の練習と身体を鍛えることについては、日々努力を欠かさない男49歳。今年は、究極の語りに挑戦。とにかく苦手分野の歌に果敢に挑み、語りを徹底的に研究し研鑽を積んでいる。響きの良い甘〜い低音が一層観衆を魅了する。しかし、全国大会では本領発揮できず、残念ながら歌唱賞で終わってしまった。今後は、ムード歌謡の第一人者として各方面で活躍して欲しい。 岡山市在住。



全国大会/歌唱賞受賞
岡山県大会/グランプリ部門 ビクター賞受賞
田 角 幸 正

初挑戦で見事全国大会の切符を獲得。常に穏やかな優しい表情だが、闘志は並々ならぬものを持っている気迫が感じられる。小金沢昇司さんの歌を歌うことで県内ではよく知られている。小金沢昇司さん主催の課題曲の大会では、全国大会にも出場し、入賞経験を持つ。初めての全国大会でも堂々とした歌唱で歌唱賞を獲得。今後の活躍を大いに期待したい。高梁市在住。



全国大会/優秀賞受賞
岡山県大会/グランプリ部門 NHK岡山放送局長賞受賞
平 河 けい子

昨年は予選通過ならず、相当悔しい思いをしたらしく、今年の意気込みは例年以上だ。数年前のご本人とは見違えるほど、舞台度胸もよくしっかり歌唱している。全国大会でも、まずまずの好成績。しかし、本来はもっと上位を狙えるはず。頑張って欲しい。 笠岡市在住。



全国大会/パール賞受賞
岡山県大会/ゴールド部門 岡山市長賞受賞
福 原 かずこ

歌唱に何ともいえない色気があり、若々しく年齢を感じさせない。しかし、岡山県大会の時とは違い、全国大会では、大舞台に負けてしまったのか、緊張のあまり残念な結果となってしまった。本来は、度胸が良いはず。欲を出さず、自然体で臨んで欲しい。 岡山市在住。



全国大会/パール賞受賞
岡山県大会/ゴールド部門 JA岡山中央会長賞受賞
三 宅 生 久

まさか選ばれるとは思ってもいなかったようで、素直に喜びを表情に浮かべていた。普段、地元のグループでサンパレアの大ホールのステージを利用してカラオケの練習をしているそうだ。そのためか、舞台上での緊張感もさほど無く、力が発揮できたのかもしれない。全国大会でもしっかり歌えてはいたが、僅かに入賞ラインに手が届かなかった。残念。64歳、浅口市在住。



全国大会/歌唱賞受賞
岡山県大会/シニア部門 佐々木清巳賞受賞
石 原 泰 三

県大会は、緊張のしっぱなしだったようだ。それでもしっかりとした歌唱で見事全国大会行きに選ばれた。普段は明るく楽しいおしゃべりをする人柄だそうだが、この日は、一日中、かしこまっていた。全国大会では、練習の成果が発揮でき、歌唱賞を受賞。随行の奥方がとても明るくご主人の大きな支えとなったのだろう。73歳、倉敷市在住。






もどる