出場を希望される方は、第一次予選(テープ審査)に応募ください。
次に、第二次予選(都道府県大会)へと進みます。
ここで認定されると、東京・新宿文化センター 大ホールで開催される
「日本大衆音楽祭(全国大会)」への出場が可能となります。




(1) チャイルド部門(小学生以下)
(2) ヤング部門  (25歳以下)
(3) オリジナル部門(作詞・作曲・歌手共当協会会員であること。)
(4) シニア部門  (70歳〜79歳)
(5) スーパーシニア部門 (80歳以上)
(6) 大衆音楽部門 (26歳〜69歳以下)
          Aグランプリ Bゴールド
     ※大衆音楽部門のABは、テープ審査の結果により、
      日本大衆音楽協会が決定し、本人宛にお知らせします。