岡山県大会名物
全国大会出場者による
歌謡ショー2013

岡山県大会の名物コーナー
「全国大会出場者による歌謡ショー」
前年度、岡山県の代表として全国大会に出場された方々の晴れ舞台として
また、その後活躍されている方々にも出演していただき
その成長ぶりなどを皆様に披露していただく華やかなコーナーです。


過去に岡山県知事賞2年連続受賞
全国大会では、クラウン賞他多数受賞
太 田   寛
今年も、「いい日旅立ち」「風雪ながれ旅」を熱唱し
ショーコーナーのラストを飾りました。
また、スタッフとして朝から大会を支え
全国大会でもスタッフとして活躍してくれることでしょう。

2012年 岡山県知事賞受賞
全国大会は、ヤング部門最優秀賞受賞
川 崎 健 太・兼 高 旭 紀
全国大会でしっかり活躍した二人。
若さあふれる「君という名の翼」を歌った。
ハーモニーも心地よく、二人の息もピッタリ。
兼高くん(右)が4月に結婚したばかりで
結婚式では、新婦のピアノに合わせ二人で歌った話など
楽しく披露した。

 

2012年 ビクター賞受賞
全国大会は、優秀賞受賞
平 河 けい子
全国大会で確実に賞を獲得する平河さん。
ベテランだが、出番直前まで緊張しっぱなし。
とはいえ、実力を見事に披露した「雪挽歌」だった。

 

2012年 岡山市長賞受賞
全国大会は、エメラルド賞受賞
田 角 幸 正
岡山県チームになくてはならぬ存在の田角さん。
歌う時には、真剣な表情だが、普段は楽しく明るい人。
心に染み渡る「ありがとう…感謝」を熱唱した。



2012年 NHK岡山放送局長賞受賞
全国大会は、ゴールド優秀賞受賞
浅 尾 絹 子
全国大会では出番が終了後、
ご主人とともにスカイツリー見学に行った話などの
エピソードを交えながら全国大会の様子など披露した。
女性の情念溢れる「阿修羅海峡」を披露し
観客は、聴き入っていた。



2012年 佐々木清巳賞受賞
全国大会は、歌唱賞受賞
石 原 泰 三
奥様が見守る中、「哀の河」を熱唱。
いつも堂々とした雰囲気だが
やはり全国大会では、緊張していたことなど
全国大会での様子など披露した。



2012年 佐々木清巳賞受賞
坪 井 淑 男
全国大会は、パール賞受賞
初めての全国大会で歌った「仕事の宿」を披露。
また、ディズニーシーへ行き楽しんだのはいいが、
大事な土産物を紛失してしまったが、
執念で探し出した話など思い出話を語った。