岡山県大会名物
全国大会出場者による
歌謡ショー2014

岡山県大会の名物コーナー
「全国大会出場者による歌謡ショー」
前年度、岡山県の代表として全国大会に出場された方々の晴れ舞台として
また、その後活躍されている方々にも出演していただき
その成長ぶりなどを皆様に披露していただく華やかなコーナーです。


プロレベル認定歌手オーディション合格
太 田   寛
数々の大会で好成績を獲得してきた太田さんだが、
今年は、
プロレベル認定歌手オーディション合格の報告をし、
合格曲「山河」と「男の花火」を熱唱し
ショーコーナーのラストを飾りました。
また、スタッフとして朝から岡山県大会を支え
全国大会でもスタッフとして
岡山県代表の方々を陰ながら支えてくれます。


2013年 岡山県知事賞受賞
直 原 典 子
昨年は、念願の岡山県知事賞を獲得したが
逆にプレッシャーに負けそうな気弱な面も見せていた。
今年は、司会者として堂々と大役を果たし
初めてのスタッフデビューにあたり
その練習ぶりは歌以上であった。
昨年の受賞曲「北窓」を披露。
また、歌唱健康指導士の活動ぶりを紹介し
やや緊張気味の直原さんだった。

 

2013年 岡山市長賞受賞
平 河 けい子
「別府航路」を歌い、客席を魅了する
実力派の平河さんだが
昨年は、若い人たちに圧倒された全国大会であった。
大会の様子、また、その後の岡山県メンバーの
反省会の様子など楽しく話をされました。

 

2013年 ビクター賞受賞
浅 尾 絹 子
全国大会前に入院してしまった話とか
ご夫婦仲良く
ご主人とともにスカイツリー見学に行った話などの
楽しく報告してくれました。
力強い「海鳴り」に観客は、聴き入っていました。



2013年 JA岡山中央会長賞受賞
全国大会は、歌唱賞受賞
正 木 克 子
受賞曲「父娘坂」を熱唱。
全国大会では、同じ歌が2曲続き、
プレッシャーになったり、
初めての大舞台で緊張した話など
全国大会での様子を楽しく披露してくれました。