歌唱健康指導士とは

健康づくりのための歌い方や、健康科学の基礎を会得し、健康づくりに役立つ歌い方を指導する指導者のことです。歌唱健康指導士の資格を取得するためには、医学的な面・楽典・歌唱法などの専門的な知識を受講し、厳しい試験に合格しなければなりません。

◎歌唱健康指導士になると
 1.NPO法人 日本大衆音楽協会認定 歌唱健康指導士として公表されます。
 2.歌唱による健康作りに役に立つ有資格者として証明されます。
 3.各種の歌唱イベントや講習会においてリーダーや講師として活躍できす。
 4.歌唱による健康作りのボランティア活動家として認定されます。